ご挨拶

 当社は、1975年(昭和50年)に長崎県佐々町に設立以来、「新たな未来へ向かって、社会基盤のお手伝いをする」をモットーにし、時代に応じて様々な社会的ご要望に応えるべく、業務の拡大と技術者の育成・強化に努めてまいりました。
 平成16年に佐賀県都の佐賀市に本社を移転し、現在日本社会が抱えている少子高齢社会、自然・環境保全、既存ストック社会基盤の有効活用、IT社会の進展への対応など、さまざまな要素を考慮した良質のサービスが求められており、この期待に応える為、当社は経験豊富な技術者と企業が長年に渡り蓄積した多様で高度な技術を活かして、地域密着型企業として、公共事業を通じて地域社会の活性化に対応して参りたいと考えております。
 今後とも益々のご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い致します。


代表取締役社長  淵脇 澄廣